お知らせ

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

 

昨年はたくさんのお問合せを頂き誠に有り難うございました。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

今年のお正月はなんだかつまらない連休だったのではないでしょうか?

 

ちまたでは、コロちゃんの話題ばかりですよね。

 

来年は終息して楽しいお正月が過ごせるといいですね。

 

今年も、皆様の御役に立てるようなブログをご紹介していきますのでまたブログをのぞきに来ていただけると嬉しいです。


高島市 焼板の貼替 完成!

久しぶりのパタパタ写真です。

 

どうぞ

ん~家が締まっていいですね~

綺麗になりましたね~

破風も綺麗になって、焼板も綺麗になりましたので家の値打ちが上がりましたね。

 

早いものでもうすでに年末!

 

もういくつ寝るとお正月ですが、今年のお正月は寝正月確定ですよね。

 

あともう少しですが無事故で頑張りたいと思います。

 

それではまたまた~

 

 

 

 

 

 

 

 


高島市焼板の貼替 解体から続き

前回は解体までのご紹介でした。

 

木下地をしていきます。

 

このような感じで木下地をしていきます。

 

透湿シートを貼るとこんな感じ

 

前にも使った写真ですが、先に下地をしていたんです。

 

これで焼板が傷んだとしてもこの透湿シートで雨は止まりますので下の土壁が洗われることはほぼ無くなります。

 

ほぼと書いたのは深い意味はありませんよ。

 

なんでも完璧はあり得ませんからほぼと書かせて頂いています

 

 

 

次回から焼き板貼りを・・・

 

引き伸ばし作戦実行です。

 

 

 

 

 

 

 


今日から12月!

今年はコロナ騒動で、なにやら落ち着かない日々でした。

 

今年も一年たくさんのお問合せを頂きありがとうございました。

 

12月に入り寒くなってくると共に、バタバタと焦りが出てくる時期になりますが、皆さんゆっくり怪我無く今年を終えられるようにするのが第一目標としています。

 

今年もあと数回の更新となりますがお付き合いお願い致します。

 

 


秋の研修紀行! 突然ですがお伊勢参りへ! 

友人に誘われて、突然ですがお伊勢参りへ行ってまいりました。

 

まずは 外宮からですね。

 

 

境内に入るとなんか不思議な感覚ですよね。

 

人もそこそこいるんですが、静まりかえっているように思えますし、空気がピリッとして感じます。

 

外宮さんお参り完了!

 

続いて内宮へ行きます。

 

天照大神様へ日々の感謝をお伝えします。

心静かに日々の感謝を

 

お参りを終えると、向かった先がこちら

 

おかげ横丁です!

 

そして鉄板の赤福本店!

 

お姉さん達が、本店で提供する分の赤福餅を作ってくれています。

 

ここで食べる赤福は、お土産で買う赤福餅とはちょっと違う気がします。

 

赤福を食べ終え伊勢うどんを食べに向かいました。

 

その模様はまた次回お伝えできればと思います。

 

もちろん、建物の研修も忘れません。

 

当たり前です。仕事の研修紀行ですから当然です。

 

このあたりの建物は、鎧張り・無垢の木のままで塗装等はしないのが主流のようですね。

 

様々な地方に行くと建物の特徴が違って本当に面白いですよね。

 

その地域の風土に合致した仕様になっているのだと思います。

 

とてもいい勉強をし岐路につきました。


秋の研修! 第3弾

本日訪れたのは

 

『や す』

違います違います

中津川にある和菓子屋さん

『す  や』

 

栗きんとんで有名な和菓子屋さんです。

 

ここの内部の丸太の組み方がまたかっちょええんですわ

 

ここの丸太は、結構綺麗に削られた丸太ですね。

 

節も少ない木材で本当に厳選された木材を使用してますよね。

 

素敵です。

 

それとこの『すや』の横に、甘味処があるんですが、その栗汁粉が本当においしいんです。

 

一度ご賞味あれ

季節限定 栗しるこ なんと990円也

これがおいしいんだな~

 

100%栗で作られたしるこですから、もちろん栗の味しかしません。

 

それがなんとも美味でして本当においしいんです。

 

今年も、これが食べれたな~と幸せを感じるこの味!

 

これにて今回の研修は終わりですが、本当に研修ですか?

 

はっきり言います。

 

『人生すべてのことが勉強です』研修でしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


高島市 焼板の貼替⑦

帰ってまいりました。

 

お待たせ致しております(笑)

 

焼板貼替も完了に差し掛かり、破風板の塗装もお化粧直し

 

元の状態はこの状態でしたので、綺麗に生まれ変わったのがお分かり頂けると思います。

 

あまり、ひっぱり続けるのはあれなので・・・

 

次回のご案内は完成した写真をお披露目していこうと思います。

 

それではお楽しみに~~

 

 

 

 

 

 

 


高島市 焼板の貼替⑥

続けていきますよ~

 

そろそろ、綺麗になったところ見せてちょーよ~(名古屋市長河村さん風)

 

思ってらっしゃる方が多数いるとお伺いしました『誰がやねん』

 

ということで

 

おっ進んだなーって感じでしょ。

 

これが

 

こうなって

 

こんな感じになる感じです。

 

実は、破風板も塗装してることに気づいて頂けましたか?

 

足場のあるうちに出来ることはすべてやさせて頂きました。

 

壁だけきれいになって破風は古いままってのもなんか変な感じでしょ!

 

高島市での焼き板の貼替はまだまだ続きます。

 

それでは皆様まだ暑い日が続きますがお身体気を付けてお過ごしください。

 

 

 


秋の研修の記録② 和風の素敵な和菓子屋さん!

前回の丸太の組み方に私が興奮をして失禁しかけたので、第二話を書くことにしました(笑)

 

萌えすぎるとやばいですわ~

 

次はですね~

 

素敵な和風の和菓子屋さんです。

 

『研修ってそれか~い』

 

岐阜といえば栗きんとん!

 

栗きんとんといえば、栗パフェ!

 

そうです栗パフェの季節がやってまいりました。

 

ちなみにこのテーブルは栗の木でできています。

 

写真は撮り忘れましたが

 

栗の形をした、栗の木でできたテーブルで、栗を食べるとちょっと洒落のきいたお店なんです。

 

場所のご紹介ですね!

 

 

恵那すやさんのHP

 

 

 

 


秋の研修の記録① 丸太の組み方が素敵な蕎麦屋さん

今年はあまりうろうろと出来ないムードが漂う今日この頃!

 

仕方ないといえば仕方ないですよね。だって567だから・・・

 

でも、感染に気を付けながらぶらぶらと研修の旅へ行ってきました。

 

なんの研修ですか?

 

『それはねっ、秋の味覚について論文をまとめなきゃいけないのでネタ探しだよ』

 

さぁ出かけましょう!

 

まず第一回目の研修はこちらでした。

 

マジで研修やん!

 

ここは蕎麦屋さんなんです。

 

岐阜県にあります。

 

そば処、清見庵という蕎麦屋さんなのですが、

 

テラス席もありコロナ対策も万全です。

 

お蕎麦もとてもおいしく、おそらく二八くらいだと思います。

 

そば専門家の私の見立てなのでいい加減なものですが・・・

天ざる定食 大盛

 

油断大敵マジで大盛なのでお気を付けください(笑)

丸太 萌え~~~

 

この丸太の組み方は本当にかっこよかったですね~

 

この先の仕事に活かしていけるな~

 

こういうのってセンスなんだと思います。

 

一般の方から見ればただの構造物ですが我々が見れば、この先残さなければいけない技術がてんこ盛り!

 

 

『素晴らしい!感動した』

萌え~萌え~

失禁寸前でした(笑)

長くなったのでもう一話研修旅行記を綴ります。

 

 

 

 

 

 

 

 


12345...1020...