施工実績

R屋根の補修!

Rの屋根が台風で部分的に飛んでしました。

 

という事で、実測してから発注がスタートするんです。

 

現地を実測して図面に起こします。

 

これが結構大変なんだなぁ~

 

この図面を元に曲げ加工して頂くので本当に重要な作業なのです。

これは施工後の切れ端ですが・・・

 

こんな感じで曲げて加工するんですよ。

 

という事で仕上がりはまた次回という事で・・・( ´艸`)

 

 

 

 

 

 


ベランダ床の補修のつづきだよ~パート2完結!

前回、何とか下地がをすることが出来たところまでのご案内でした。

 

まぁなんて綺麗なのでしょう(笑)

 

今回選択したのはFRP防水です。

 

とりあえずドレン(排水口)の設置です。

 

工程の写真が撮る事が出来なかったので工程はまた次回ご紹介しますね。

狭い所は職人さんも必死なんですよ。

 

寒いさなか床に寝そべってまで作業して頂いてます。有難いですよね。

 

この上部は塗装屋さんがコーキング処理をして頂きます。

 

防水の仕上がりはこんあ感じになります。

 

船の底と同じ材料ですので、今後も安心です。

 

ドレンの下の天井も補修しました。

 

今回のお仕事は塗装屋さん経由で頂いておりますので、最後に全て塗装替えまで綺麗にしてもらいました。

 

今回ご注文いただいた塗装屋さんのHPはこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ベランダ床の補修のつづきだよ~

何とかコンパネを貼れるように下地をして行きます。

 

このような場合はどうしようもなくなる事もあるので、解体は最小限でなるべく排水側へ勾配が取れるように施工していきます。

 

何とか綺麗に貼る事が出来ました。

 

立上りもケイカル板を貼って、防水が出来るようしました。

さすがですね~

 

何とかなるものですね~(笑)

 

続いて~防水です。

 

そのまま次に行くと思いましたか???

 

例によってまた次回( ´艸`)

 

 

 

 


そろそろ本格更新開始! 年明け一発目ベランダ床の改修

このようなベランダ!

 

良く見かけますよね!

 

シート防水なのですが、下まで壁が下りてきているので漏れてます・・・

 

漏れてます・・・

 

なかなか難しい状況なのです・・・

 

あれまぁ~

 

こまったもんです。これが両方あります・・・

 

 

デッデッキプレート・・・

 

まじかぁ~

 

これをどうにかするのも私共の仕事です!

 

今日はここまでにして次回に繰り越しますね~

 

年明け早々引っ張ってます( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

 


宙2階を作る⑩ 最終仕上がり写真だよ

さぁ仕上がりの公開です。

 

お楽しみでしょ( ´艸`)

 

これがバスリブですよ~

 

よく温泉施設の天井とかで見かけませんか?

 

屋根裏はしごも綺麗に収まりました。

 

 

照明器具を取り付けたら完了になります。

 

今回長きにわたる超大作にお付き合い頂き有難う御座いました。

 

またお会い致しましょう!


宙2階を作る⑨ 今度は天井下貼~屋根裏はしご取付

今回選択した仕上げ材はバスリブと言う材料なのですが

 

木下地で施工する場合は、下貼が必要になります。(説明書通りの施工)

 

という事で、耐水合板を下貼しました。

 

そして・・・

 

透湿シートも施工しました。

 

この部屋は冷凍庫と冷蔵庫の扉が両方あるところで湿気がすごいんです。

 

なので少しでも湿気を上に行かせない為に透湿シートを施工しました。(これも説明書に書いてあるんですけどね)

 

そしてついに屋根裏はしごを取り付けました。

 

蓋をしめるとこんな感じになります。

 

下すとこんな感じです。

 

如何でしょうか?かっちょええでしょ( ´艸`)


宙2階を作る⑧ 今度は天井下地!

前回までは床貼完了でしたよね。

 

次は天井の下地をしていきます。

 

今回は木下地での施工になります。

 

仕上げバスリブ材です。

 

バスリブは木下地の場合は下貼が必要になりますが、やはり気密と頑丈さ優先での施工を選択しました。

 

バスリブとは何ぞや???と思われている方も多いとは思いますが、もう少々お待ちくださいね。

 

木下地が終わると、密度の高い断熱材を詰め込んで下貼の合板を貼って行きます。

 

さぁて今日はここまでとさせて頂きます。

 

それではまたお会い致しましょう!


宙2階を作る⑦ いよいよ造作編だよ!

前回は根太を転ばしたところまででしたね。

 

根太を施工した後は、透湿シートを貼ります。

 

結構水気の多い場所なのでとりあえず貼っておきました。

 

なるべく水気を上に上げない努力はしておきます。

 

下地が完了すると、床板を貼ります。

 

階段の開口も施工完了です。

 

床が貼れました。

 

上に上げるのが大変なので今回は12㎜の合板を2重貼にしました。

 

頑丈な床の出来上がりです。

 

上から見た開口部!

 

ビスの抜けが無いかとか、安全に歩行できるかをチェックしてから降ります。

 

それが私の仕事!チェックはとても大切なんですよん!

 

いよいよ次は天井を施工していきます。


宙2階を作る⑥ いよいよ造作編だよ!

前回は鉄骨が建ったところまでのお仕事でした。

 

この鉄骨の上に床を施工していきます。

 

材料を上げて行きます。

 

木材がもっと軽くなればいいのにと思う今日この頃なんです。

 

L型の金物でビス止めしていきます。

 

登り口の開口もしていきます。

 

ココにはしごらしき物を取付けます。

 

本日はここまでにしま~す。

 

また覗いて下さいね~


宙2階を作る⑤ 鉄骨建て方完了編 鉄骨工事もしてます的なお話( ´艸`)

 

 

 

建方が終わると、ボルトを締める機械でボルトを締め付けて一緒にボルトが切れるんですよ。

 

締め忘れ防止の意味もあると思いますが、かなり便利な工具なんですよね~。

 

鉄骨の建方はこれにて完了!

 

次は造作工事に入って行きます。

 

お楽しみに~


12345...1020...