大工見習一年生成長シリーズ!

先日、UPしておりました。

 

大工見習一年生が加工した建物どうなったの?と気にされている方も多いかと思います。

 

じゃ公開!

 

柱が建ちました!

 

桁が乗り建物らしくなってきました。

 

ここまでくると全貌が明らかになりますね。

 

野地板が貼れました。

 

ここまで多少の手直しもありましたが、無事に建方が出来ました。

 

こんな建物でも利益を優先すれば、プレカットに出せばいいのですが、私はこの加工が出来る大工さんが将来必ず必要だと

 

思ってますので、余計に費用がかかりますが、なるべく手加工の技術を残していきたいと思います。


一覧ページに戻る