高島市屋根台風被害!屋根ドローン調査の有効性!

またこの記事ですか・・・

がっ

しかし

今回は和瓦ではありません!

カラーベストと言う屋根仕上げ材になります。

今回はこんなパターンです。

棟板金・隅棟の板金が飛んでしまいました。

こんな所もありました。

風で浮き上がったんでしょうね

この木下地の打ち方はちょっとなーとは思いますが、今回は下地ごと取替させて頂きます。

ドローンでここまで鮮明に移りますのであとの計画がものすごく立てやすいんです。

養生するのに下地の木材にはホッチキスは止まりそうなのでシートだけ持って上がればいい感じだとか分かると上り下りの回数が減りますよね。

上り下りの回数を減らすという事は、転落してしまう危険が減るという事になり、安全作業で施工が出来るようになるという事になります。

もちろん油断は危険ですが・・・

高島市でドローンを活用した調査ご依頼は

株式会社HKI 高島市ドローン調査

こちらの会社さんもドローンを活用した調査をされております。

有限会社 大藤 高島市ドローン調査


一覧ページに戻る