屋根谷板金からの雨漏り続編 A様邸    高島市リフォーム、高島市床の貼替 

今回も真面目に仕事の話ですよ~

「最近真面目にやってるやないか~い」実は結構真面目に働いているんですよ~実はね(笑)

写真が整理できたのでUPしますよ~

屋根をめくってみました。

すると・・・

まぁなんという事でしょう・・・
板金の下から水が流れてきてます。

全日に雨が降っていたのでかなりヌレヌレですよね~

こりゃ、どげんかせにゃならん・・・どげんかせにゃならん・・・

古いって~まぁええですがな、ええですがな(笑)

谷板金の上部を見ていきましょう。

穴穴穴・・・下の方は先に切ってしまいましたがもっと大きい穴が開いてました。

そりゃ~漏れますわな~

さぁどうしましょかね~

とりあえず・・・悪い所壊す

私は、壊しながら考えるタイプなのでとりあえず悪い所は撤去解体していきます。

それから、残された部材をみてゆ~っくりは考えませんが、なんかなんとなく最良のプランを見つけながら補修していきます。

仕事熱心な私は、写真を撮るのも忘れモクモクとたばこを・・・違う違うモクモクと作業を進めていきます。

まだいけると判断したものは残して、駄目なものは容赦なく切り捨て、必要なところは補強しました。写真には写ってませんが屋根の中に結構補強材を放り込んでます。

また仕事が楽しくて仕方ない私は写真を撮るのも忘れ、作業を進めます。

これではいかんぞ工務店ブロガー、写真を撮り忘れてもいつも まぁいいや~「誰も見てへんブログやし~」となる

 

いきなり完成写真になるんですよね~(笑)

とりあえず、雨が入らない等に仮に防水紙をはって木工事は一旦終了!

この続きは、また今度・・・

この続きが気になる方・気になって夜も寝られないそこのあなた・おとといきやがれ~

 

ブログ上で不適切な言葉が使用されました。改めてエーゲ海より深く低頭しお詫び申し上げます。

ほなさいさら~

 


一覧ページに戻る