スズメバチに襲われる 高島市

天気のいい良き日‼️私の大好物が木の上に落ちてました。

「はちみつおいしーな〜」(ぷーさん風)

とハチミツとペロペロ舐めていたら、左手に少し大きなスズメ系のお友達が止まりお尻から針のようなものを出し、私の左腕に針をブッすり刺して去って行きました。

やっぱり人の物を勝手にペロペロするとバチが当たりますね。

皆様もお気を付け下さい。

写真で見るよりもっと腫れてます。

刺されて6時間程度で経過


20時間後経過


腕時計が届かなくなるほど腫れて来ましたので、病院へ

手の甲がベイマックスみたいになってます。

だれか『ベイマックス大丈夫だよ〜』って言って下さい。


腫れを抑える薬は無いとの事で、かゆみ止めや今以上毒が全身に回らない薬を点滴して頂きました。

相当眠くなるよと釘を刺されましたが、身体大きいんで大丈夫だから点滴して欲しい旨を伝えました。

またこれが、眠いんです。午前中はお休みさせて頂きました。

蜂に刺された時の対処法が病院に置いてありましたので、UPしておきます。

皆様の参考になれば幸いです。

私のとった対応は、以下の通り

刺される⇨とりあえず患部から血を絞り出す⇨車で連帯責任で全員駆除してやる〜と叫びながらホームセンターへ蜂さん用の撃退スプレーを買いに行く。⇨戻り奴らを一瞬で撃退⇨車内でエアコンを掛け体調観察+携帯電話で119番を押してすぐ電話できる状態にしておきました。⇨撃退後20分程経過後、心臓の鼓動がバクバク言い出すが、すぐに治さまる⇨しばらくして体調の変化がないので仕事を済ませ帰宅⇨夕食を済ませ睡眠⇨左腕がベイマックスになっている。⇨病院へGO

この順番でした。私の場合、病院へ車で走っている途中、アナフィラキシーショックが発症するかもしれないと思いすぐに救急車を呼べるようにして車内で経過観察をしました。上記の資料によると、アナフィラキシーショックが現れやすいのは、30分後程度だと記載されていますので、正解だったのかもしれませんが、だれか運転してもらえる人がいればすぐに最寄りの病院へ行った方が良さそうです。

皆様の参考になれば嬉しく思います。

私を見かけたら『ベイマックス大丈夫だよ』と声を掛けていただけると、心の傷も癒えること間違いなしです。


一覧ページに戻る